絵画教室


一般絵画教室

デッサン・水彩・油絵・日本画等、月2回から各自のペースで学べます。

はじめての入門講座

はじめて絵を習ってみたい方向けの、4回完結の講座です。

気軽に楽しむ水彩画教室

毎回、決まられたテーマで制作する月2回の教室です。

人物クロッキー会

不定期で開催しているクロッキー会です。外部の方も参加できます。


横浜 鶴見アトリエアリス〜制作風景〜日々のスケッチ

絵の素晴らしいところ ()
灼熱の今日この頃です。 クラスに来る前の、夏の光のモーニングコーヒー 的な絵が完成しました。 ザックリとした筆使いに原色のデザイン的配置が潔さを感じさせ、 良い絵に仕上がりました。   眼に映るもの と 心に映るもの が見えるのが絵の素晴らしいところだとワタクシ吉川は思います。(良いこと言った!・・・笑)          
>> 続きを読む

もう見たくない!? ()
大雨の被害が甚大でニュースを見ていても 心が痛むばかりです。 先週土曜日はワタクシ吉川も授業をお休みして岡山の百貨店での展示会へ 向かいましたが、新幹線が新大阪までしか動かず急遽一泊してから 翌朝岡山へ着きました。 車中から溢れた川の惨状が見えたり、 ご自宅も浸水したりと大変な思いをされている中 会場へ来てくださったお客様とお話をしたりと色々と考えさせられる 週末でした。   そんな中でワタクシが絵描きを志すようになた頃のことを思い出し、 19歳の頃に必死で描いた木炭デッサンが出て来たのでご紹介します。 横幅が65cmほどの木炭専用の紙(MBM木炭紙 アルシュ社製)に柳の木炭で 当時3日間ほどかけて描いたものだったと思います。 美大の油絵科の試験のために練習した木炭デッサンですが、 その後は全く使わなくなってしまったので懐かしさを覚える画材の1つです。 結局3浪の末に合格するまでの間、血と汗と涙と共に(大げさですが) 使った画材なので、もう見たくないと思わないこともない画材でもあります(笑)    
>> 続きを読む